栗東坂路研究所

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェアリーSで激走する穴馬は、キングマンボの血を持つこの馬だ

競馬予想

f:id:hanronobannin:20160110221212p:plain

シンザン記念の結果は、

◎ レオナルド 出遅れて5着

〇 ロジクライ びっくりの1着

 恐るべし栗東坂路

シゲルノコギリザメは、4F好タイムでしたが、完全スルー。

ロジーシゲルでワイド11,070とは、数百円でも…

買える根拠があるだけになんともいえない結果になりました。

 

ただ、日曜は、9R北大路特別エイシンノーティスで複勝1,130

2016年初クリーンヒットが打てました。

月曜は、フェアリーS、昨年キングマンボ系のノットフォーマルで単複を当てた相性のよいレースだけに、今年も続きたいところです。

 

中山11R フェアリーS 芝1600m

◎ ハマヒルガオ

半姉 テンダリーヴォイス 母母ブロードアピール

 

2015 ノットフォーマル 父ヴァーミリアン 母父マンハッタンカフェ

2013 クラウンロゼ 父ロサード 母父ヒシアケボノ

2012 マイネエポナ 父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス

 

2桁人気で連対した各馬に共通する事項は、逃げたか2番手、

父、母父がサンデー系とミスプロ系の組み合わせ、特にキングマンボ系が特注。

今年の該当馬は、ダイワドレッサー1頭、

 

キングマンボ保持馬は、ダイワダッチェス、ラブリーアモン、ハマヒルガオ。

なぜ、キングマンボが良いのかを妄想すると仕上がりの速さ、前向きさ、今の時期の馬場に合う点ではないでしょうか。

 

この中から選ぶのであれば、最も人気が無く、かつこの時期に高いパフォーマンスを発揮する可能性のあるハマヒルガオを選びたい。

前走つわぶき賞1~3着馬は前残りで、この馬は最後方からアッゼニ騎手が大外回して、上り3F最速タイムで4着。脚力のあるところをみせた。今回、乗り替わりで思い切って前へつけてもおもしろい。

 

その他の中山競馬の予想

10R サンライズS 芝1200m マルヨバクシン

栗東坂路 ラスト1F12.0秒 4Fも52.1秒とそこそこ

 

12R 500万下 芝2200m ココスタイル

休養明けで変り身を

 

京都競馬の予想

7R 500下 ダ1900m ショウナンハルカス

栗東坂路ラスト1F12.0秒

単勝+ワイド

相手はトウケイアローとセフティーエムアイ

 

10R 新春S 芝1400m コリンブレッセ

ファンタネットポーの単勝よりこっちの初芝のほうがおもしろそう

 

11R 大和S ダ1400m ガンジス

調整方法を変えたようで、CWとDPで破格の時計。

馬が変わってくる可能性あり。

 

12R 1000万下 芝2200m マウイノカオイ

近走500万下で2桁着順が続くも、再度の格上挑戦に

鞍上Mデムーロ、何かあるに違いない。