栗東坂路研究所

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗東坂路研究所~馬券収支公開中~

的中率17%の競馬予想ブログ

中山記念など今週の競馬を振り返っての雑感

f:id:hanronobannin:20160228215311j:plain

 

え~宴も高輪プリンスホテルですが・・・

いや、春もたけなわG2レースが多くなって参りましたが、

4歳馬、G1出走の馬が強い!

G3で活躍してきたマイネルフロスト・ヤマカツエース・フルーキーなんかは

討ち死に。

 

TVで言っていたように中山記念で好走したアンビシャスは、今後どういったレース選択をするか難しそう。福島のラジオ日経3歳Sや今日のパフォーマンスは素晴らしいが東京のG1では4~5着を繰り返しそう。

 

今週の馬券は、土曜の負けを日曜のすみれSジョルジュサンクで取り返し、お釣りがきた。ポテンシャルが高いと評価されていたが、このところ京都東京で今ひとつの内容だったが、休み明け2戦目阪神で快勝。父ヴィクトワールピサ 母父ラムタラ母父父Nijinsky母母父ミルジョージ母母父父Mill Reef

 

土曜阪神、芝の特別3レースはスタミナ系の血を持つ馬が来ていて、勝負する後押しになった。9Rキミノナハセンター母父Caerleonその父Nijinsky 母母父Sadler's Wells 10Rヤマイチパートナー母父リアルシャダイ(ロベルト系) 11Rダンツプリウス父ブライアンズタイム(ロベルト系)

 

小倉ダート1700mは小倉ダート調教が好調だが、固い。

日曜6R 堀厩舎が滞在で仕上げたピエリーナを自信を持って買えなかった。

二本柳Jだけに単勝940も!?ついたのだが。

 

栗東坂路調教もそこそこ。

ダイシンカエラ・オメガヴェンデッタ・マズルファイヤーなどが好走。