きまぐれ競馬note

R45からの競馬、リノベーション!

3強と謳われた桜花賞と皐月賞の結果を見ると3連複が勝つ確率の高い馬券+リオンディーズを軽視する根拠

桜花賞の最終オッズと結果

f:id:hanronobannin:20160417171610p:plain

結果は、1着ジュエラー、2着シンハライト、3着アットザシーサイド

3連複 5,650 アットザシーサイドの複勝 810

 

購入馬券は、ラベンダーヴァレイから3強へ3連複3点

反省点 チューリップ賞組重視・Fレビュー組軽視の盲信

本番で、軽量ディープ産駒は、疑ったほうが良い。

 

皐月賞の最終オッズと結果

f:id:hanronobannin:20160417173358p:plain

 結果は、1着ディーマジェスティー、2着マカヒキ、3着サトノダイヤモンド

3連複 6,000 ディーマジェスティーの複勝 530

 

購入3連複は、フォーメーション1-2-4

1列目 サトノダイヤモンド

2列目 リオンディーズ・マカヒキ

3列目 アドマイヤダイオウ・ナムラシングン・ジョルジュサンク、ミッキーロケット

 

反省点 関東馬1頭も無し

ディーマジェスティーの血統は、タフさが求められる展開になったときに強い母系

で、母父ブライアンズタイム、母母父Sadler's Wells

 

あわせて

3連複 6,000 を何点以内で当てるべきか!?

軸を決めないのなら3頭+ヒモ3頭で、9点(1頭増える毎に3点増える)

軸を決めるなら1頭+2頭+ヒモ5頭で、10点(1頭増える毎に2点増える)

目安だろうか。

3頭程度固い馬がいて、2頭は馬券内に確実だろうという場合は、単複馬券より3連複のほうが良さそう。

 

リオンディーズを軽視する根拠

過去のレース上がり5Fタイムがカギを握る!

レース上がり5Fが59秒9以下だった芝1800〜2000m戦で、重賞なら1、2番人気で2着以内、オープン特別なら1、2番人気で1着の実績を持っていた馬が驚異的な成績を収めている。

sports.yahoo.co.jp

 

<スポンサーリンク >