栗東坂路研究所

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝塚記念週の栗東坂路タイムランキング

栗東坂路

宝塚記念出走馬のうち最終追い切りを栗東坂路で行った馬は、5頭

カレンミロティック以外の4頭は、中間坂路のみでの調整。

小回り2200mだけにトラックを織り交ぜた調教が必要だと感じるが、

各馬GⅠ仕様の仕上げで、アンビシャスは、大阪杯時より同等以上、

カレンミロティック、トーホウジャッカル、ヒットザターゲットも前走時の追い切りよりキレキレ。終いが伸びる加速ラップに好感。

 

競馬ブログ界隈で評価の高いタッチングスピーチは、

5F52.8-38.4-24.8-12.3 馬なり

エリ女12.7→京都記念12.6大阪杯12.6目黒記念12.8

ラスト12.3秒は、牡馬中距離路線のここ3戦、いや通算でも最も速い。

 

 

f:id:hanronobannin:20160624105934j:plain

 

 

以下は、通常の栗東坂路4F・ラスト1Fのタイムランキング 合計11頭

 6/22(水) 調教 4Fタイム 52.0秒以内

 

f:id:hanronobannin:20160624104615p:plain

 

 

6/22(水) 調教 ラスト1F 12.1秒以内

 

f:id:hanronobannin:20160624105012p:plain