栗東坂路研究所

単複馬券とシルク一口馬主などなど明日のための記録帳

シルク申し込み完了!

2017年度1歳馬募集の締め切りが8月2日、

当日の朝、申し込みました。

 

f:id:hanronobannin:20170803165810p:plain

 

<スポンサーリンク>

 

 

予想当選確率は一口あたり

モシーンの15 66%

リアアントニアの16 25%

プリモスターの16 15%

プチノワールの16 15%

ウインフロレゾンの16 17%

と睨んでいます。

 

一番欲しいのは、

f:id:hanronobannin:20170803171550j:plain

プリモスターの16(父ロードカナロア)

馬体良さは、一口ブロガーさんの多くが認めるところで、文句なし。決め手は矢作厩舎。一口の醍醐味は、現地応援で盛り上がれるところ。バンバン競馬を使ってくれる厩舎で興奮と財布が膨らむ。

 

二番目は、

f:id:hanronobannin:20170803173001j:plain

ウインフロレゾンの16(父エイシンフラッシュ)

以外に人気してて仰天。エイシンフラッシュ産駒がポンポンと新馬勝ち上がったのと、母のポテンシャルが支持されてるようだ。中距離以上を走れる馬が欲しかったのでこの馬を選んだ。クラシックなんてのは夢の夢で、1000万クラスでの渋い活躍を期待。

 

上の2頭のうち1頭当たれば、御の字。全部はずれたらショックなので、モシーンの16を追加した。

 

f:id:hanronobannin:20170803174306j:plain

モシーンの16(父ロードカナロア)

関東馬で不人気厩舎だが、母はオーストラリアの名牝、3番目の仔で大物誕生の可能性に期待してみた。シルク募集検討会の営業トーク(管囲のくだり)にコロリと納得してしまった。ただ、見学ツアーの映像を見る限り、馬体・歩きは、すごく良い。

 

(画像・情報はシルクホースクラブHP掲載のものであり、転載許可をいただいています。)