栗東坂路研究所

単複馬券とシルク一口馬主などなど明日のための記録帳

神戸新聞杯週の栗東坂路タイムランキング

日曜阪神 甲東特別に出走予定だった愛馬インビジブルレイズは、左トモの飛節後腫の状態が改善しないため登録見送り。しがらきに放牧になりました。

 

f:id:hanronobannin:20170922163035j:plain

 

3日間開催の影響で神戸新聞杯出走馬追い切り、坂路組4頭は、すべて木曜。ホウオウドリーム、エテレインミノルは、ラスト3F12.1秒,12.0秒で好タイム。

 

通常の水曜追い

4F 52.5秒以内 

 

馬名 調教師 4F 3F 2F 1F レース名
クラッチヒッター 小崎憲 51.3 38.0 25.5 13.2 土曜阪神 2R 未勝利
オウケンヴィクトリ 野中賢二 51.3 38.3 25.4 12.8 出走なし
ダンツゴウユウ 谷潔 51.5 38.0 25.6 13.1 出走なし
オルニス 大久保龍 51.6 38.0 24.9 12.6 土曜阪神 6R 未勝利
キーフラッシュ 宮徹 51.7 38.4 25.8 13.3 土曜阪神 2R 未勝利
エマノン 平田修 51.9 37.7 24.6 12.2 土曜阪神10R 夕月特別
ハクサンベル 西園正都 52.0 37.9 25.1 12.6 出走なし
コスモピーコック 中村均 52.2 38.3 24.9 12.2 出走なし
トンボイ 西園正都 52.4 38.0 24.6 12.3 出走なし
レッドラシーマ 平田修 52.5 38.7 25.3 12.7 土曜阪神 7R 500万下

 

エマノン、天皇賞(春)当日の糺の森特別での快走が忘れられない!

 

 

<スポンサーリンク>